これからは、
使いやすく、
美しく。

日精が新たに提案する
NISSEI Design Parking

機械式駐車設備内の意匠性にプレミアム感を創出するデザインを実装することで、
建物の付加価値と利用者の満足度を格段と向上させることができます。

1

建物内装やエントランス、
EVホール等のデザインコンセプトを
機械駐車設備内に展開することができます。

2

センサー、センサースタンド等を綺麗に内装された壁で隠すことで、
利用者が各種機器に触れるリスクを軽減することができるため、
利用者と機械式駐車設備の安全性がさらに高まります。

3

駐車設備内を内装することで
乗降室内の利便性が向上し、
利用者目線での安全上の死角が少なくなり、
利用者の閉じ込め防止対策にもつながります。

4

FAQ

壁・天井の内装の工事範囲をおしえてください。

壁・天井の内装工事は「建築工事」でご計画をお願い致します。

壁・天井・床の内装の色に制限はございますでしょうか。

光が反射しにくい材質・色・艶でご計画をお願い致します。
乗降室内には車のはみ出し検知用センサーや人検知センサー等を設置しており、光が反射しやすい材質・色・艶の場合はセンサーが誤検知する恐れが高くなる為です。

内装に合わせて、トレーの色も変更できますか?

変更可能ですが、別途お打合せが必要です。
お問合せください。

壁・天井に点検口は必要でしょうか。

お引渡し後のメンテナンスにおいてセンサー・配線等の点検の為に点検口が必要です。
その他にセンサーの光軸を通すための開口やスリットが必要になります。

内装仕上げを行う場合、乗降室内の必要寸法は変わりますか?

内装仕上げ無の場合と比較して、乗降室内必要寸法は大きくなります。
内装壁と躯体壁の間にセンサーを設置する為、センサー設置・配管・配線用のスペースが必要になります。

オフィス、共同住宅、商業施設等のどんな建物用途にも対応できますか。

対応可能です。建物用途のプランに合わせてご検討ください。

Inquirys
お問い合わせ

PAGE TOP