食品生産装置
食品工業用「TVSシリーズ」
トロリー挿入方式(TVS型) TVSシリーズ
外端片支持の櫛形棚段の中央に、中央支持の櫛形トロリー(天上レール又は床上レール)にトレイをセットし挿入する方式で、洗浄点検可能な棚段、軽快なトロリー搬送、遮断弁によるコールドトラップとの完全分離を特徴としております。少量多品種乾燥にも適合した便利屋さんです。
基本性能
棚温度性能 棚加熱温度 最高+120℃
棚冷却温度 冷却水温度プラス10℃
コールドトラップ性能 到達温度 約-45℃
融氷 真空融氷方式
真空度性能 初期排気 130Pa(1Torr)まで15分
到達真空度 13Pa(0.1Torr)以下
基本仕様
型   式 RL-09TVS RL-1.3TVS RL-2TVS RL-3TVS RL-4TVS RL-6TVS RL-10TVS
トレイ面積 33m² 45m² 67m² 103m² 129m² 209m² 329m²
トレイ寸法
枚数
550X500
X120枚
550X680
X120枚
550X680
X180枚
510X790
X256枚
510X790
X320枚
550X680
X560枚
550X680
X880枚
トレイ枚数
(トロリー)
トロリー台数
60枚X2台 60枚X2台 60枚X3台 64枚X4台 64枚X5台 80枚X7台 80枚X11台
トラップ
凝結量
650kg/B 900kg/B 1300kg/B 2000kg/B 2500kg/B 4000kg/B 6500kg/B
選択仕様 トロリー
搬送
1.天吊りモノレール方式
前処理、冷凍庫から乾燥品取り出しまで、天吊りモノレールにより短時間に軽快な搬送ができます。
2.床上レール方式
庫内及び庫前側に設置されたレールを専用台車で挿入、取出しを行います。乾燥庫外の他の設備は、フォークリフトなどにより搬送する方式で、設備費が経済的です。
コールド
トラップ
冷却
1.満液循環方式
急激な負荷変動にも安定的で、給液温度制御ができます。
2.直膨方式
急激な負荷変動にはやや不安定ですが、設備費が経済的です。
オプション ステンレス
製作
無菌衛生度がますます高く要求される今日、乾燥庫、コールドトラップ内を全てステンレス鋼(棚板及遮断弁本体はアルミニウム表面処理品)を使用し幾分の費用で恒久的衛生度を高めます。
重量測定
機能
庫内に重量測定装置を設置する事により、代表トロリーの乾燥経過を測定記録する事ができます。
ツイン
トラップ
コールドトラップを2つに分離(各遮断弁付)し、交互融氷再冷却により多水分乾燥にも対応可能です。又乾燥末期製品取出前に交互融氷再冷却することにより、融氷時間待ち無しで、乾燥終了取出し、次乾燥挿入が行えます。乾燥品負荷に合わせた経済的で効率の良い運転が選べます。
ページTOPへ ▲