水平循環方式

フレキシブルパーク


日精の先端技術が結集されたパーキングシステムです。
これまでにない設計の自由度とともに、バリアフリー、電気自動車、自動二輪車への対応など、次世代のニーズに確かな技術力で応えていきます。

詳細はこちら

多層循環箱形方式

NSPパーク


日精の多層循環箱型方式は最大6層まで対応でき、空間効率が最も優れた機械式駐車設備です。
ハイルーフ車への対応、乗込口のバリアフリー化にも多彩な技術力で応えます。

詳細はこちら

水平循環方式

LEVELパーク

コンパクト設計に応える水平循環LEVELパーク。ターンテーブル内蔵地下旋回タイプのバリエーションが、乗り込み口の大幅な省スペース化と入出庫時間のさらなる短縮を実現しました。

詳細はこちら

エレベータ方式<フォーク式>

ELパーキング

エレベータリフトにフォーク式を採用することで、これまにない入出庫スピードと耐震性を兼ね備えたELパーキング。豊富なバリエーションを揃え、省スペース化や大量収容を可能にすることで、さまざまな敷地・建築条件に応え続けています。

詳細はこちら

パーキングシステム デザインシミュレーションシステムが新登場!!

機械式駐車設備を安全にご利用いただくために

重大事故の発生防止の観点から、 国土交通省が公表している「機械式立体駐車場の安全対策に関するガイドライン」に基づき、
機械式駐車装置の取り扱いと安全に関する注意事項をご紹介する内容となっております。
これからもより一層機械式駐車装置を安全にご利用いただくためにも、是非とも一度ご覧ください。